« 7月 2018 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

CA - Los Angeles, Los Angeles International Airport

Few clouds
  • Few clouds
  • Temperature: 21 °C
Reported on:
木, 2018-07-19 21:53

記事配信

コンテンツ配信

chiakiさんのブログ

こちらも 空振り : コメント +  

2018-07-15
America/Los Angeles



先日の エンジェルス戦で食べた ナチョス。
あのキャップのボウルを見た時、期待したんです!

箱とか お鍋に入る ネコちゃんがいますよね?
トトとタラにも ぜひ入ってもらいたいと ♪

トトには ちょっと小さいかもしれないけど、
ギュウギュウに入っている姿も 可愛いだろうなぁ~とか、
タラなんて小さいから あの中で寝ちゃうんじゃない?とか ♡

しかし、その期待は 見事に裏切られました。

タラなんて 見えてないかのように 近寄る気配はなく、
トトは…



何ですか、これ?
何ですか、これ?








ニオイを嗅いで 終わりました。 (v_v)

誰にも入ってもらえず、今は寂しく その辺に転がっています。












まったく 興味なし。
素通りです… (;_;)


二度目の 空振り : コメント +  

2018-07-12
America/Los Angeles



大谷君とイチロー対決が見られるかも!? と、
3ヵ月前に買った エンジェルス vs マリナーズ戦のチケット。

その後、大谷君は 故障者リスト入りし、イチローは 引退。
今回も 見事な空振りの試合を 観に行ってきました。

先週の 大谷君のバッター復帰の朗報に 喜んだものの、
家を出る前に 今日はスタメンに入っていないことがわかり、意気消沈。 (v_v)

代打で というわずかな望みにかけましたが 出番はなく、
次回こそ!と、三度目の正直を狙います。







ベンチには いたんですけれどね。
今回も見られたのは 17番という 背番号だけ。 (・_;)

それでも 雰囲気だけは楽しんできました。
練習風景を観ながら、
ビールと、エンジェルスキャップのボウルに入った ナチョスで腹ごしらえ。





来場者に配られた 二刀流大谷君人形で とりあえず満足、と言い聞かせ…





一回から HR を飛ばす 絶好調のエンジェルスの試合を、
それなりに楽しみました。

日本人はもちろんですが、
英語の方々にも 大谷ファン、多かったです。



惜しい! (^^;
惜しい! (^^;



+

ヨーギー 劇場 : コメント +  

2018-07-04
America/Los Angeles



『 バイバイ、元気でね!』
『 バイバイ、元気でね!』




日本里帰りも すでに昔のことのように感じられ、
すっかり日常に戻った この頃です。

でも。
もう 今までの日常とは違うことがあるんです。

ヨーギー一家が 引っ越しをされました。

ここ最近、内装をリフォームしていたり 大量のゴミを出していたりしたので
もしや? と思って 聞いてみたんです。
そしたら やはり。

二人のお嬢さんの成長に伴い、もう少し大きめのお家を購入されたと。
思わず、
「 Oh~! We will miss Yogi so~ much~!! 」と言ってしまいました。
『あなた方』と言わず、『ヨーギー』と。 (^^;

日本から戻ったら いないんだろうなと 覚悟はしていましたが、
ヨーギーはすでに 新居へ越されていました。









自分ちの庭のように 毎日やって来ては、
木登りして遊んだり、トトタラとおしゃべりしたり、
時には 事件を起こしてくれたりもしましたが、
日常にあった姿がないのは、本当に寂しいです。 (T-T)

トトタラも毎朝 窓際で待っているようで、
そんな二匹を見ると 切なくなります。

しかし。
密かに 世代交代はされていたようで、
ヨーギーに代わり、最近 頻繁に姿を見せるのが このお方。



ギョロ です。
ギョロ です。








ギョロとは、目がギョロっとしているから 勝手に呼んでいる名前で、
本名も知らなければ どこのニャンコかも知りません。

いつの頃からか 時々 我が家の庭に来るようになり、
時にはヨーギーと 縄張り争いを繰り広げたりもしていました。
虫の知らせだったのかしら。

ヨーギー先輩、新しい土地に 馴染んでいるといいんだけれど…。
そんなわけで、ヨーギー劇場は 本日をもって 終演致します。

ヨーギー、楽しい思い出を ありがとうね!
元気で、長生きするんだよ。






日本滞在 - 2018 夏 後半 : コメント +  

2018-06-28
America/Los Angeles



今も 変わらずに続く、
講師養成講座時代の 同期のお仲間とのお付き合い。
本当にありがたく、
お仲間たちの作品を拝見しては 刺激をもらっています。

目黒雅叙園で開催されていたキルトショーに Sさんが入賞され、
お仲間と集合して、
楽しく、刺激的な1日を過ごしました。







お忙しい中、
毎回時間を作ってくださる ノンちゃんファミリーともお会いし、
美味しいお寿司を頂ながら、
2次会へ場所を移しても終わらない 楽しいひと時があったり。

去年のギリシャ旅行をご一緒し、
現在 かご編みの講師をされている Iさんから、
半日講習をしていただいたり。

年一回の健康診断も しっかり受けました。
結果は…。 今後、週一の 休肝日を心がけます。(^^;

そして、
日本に行くなら外せない 温泉にも 行きました。

人生初の 一人旅! 野沢温泉へ ♡











まだ日本にいた頃、スキーをしに行っていました。
そのたびにお世話になったお宿『 さかや旅館 』に、
約 16年ぶり?にまた 泊まってきました。











お湯良し、味良し、すべて良し。
そして何より、懐かしかったです ♡







お土産物屋を覘きながら 好きなように散策したり、
ぷらっとカフェで お茶してみたり、
思い立っては お湯に浸かってみたり、
そんな気ままな一人旅に 目覚めてしまいました ♪

でもひとつ、一人旅の悲しいところは、
美味しいご飯とお酒の感激を 共有できないことでした。

旅先で味わえる 美味しいものを、
一緒に感動できる人がいないのは 寂しかったです。

通された個室のお食事処で、
「 美味し~~っ ♡ 」と一人寂しく 叫んでおりました。



飯山駅に向かう バスの車窓から
飯山駅に向かう バスの車窓から




この温泉旅行、
本当は 両親と三人で 行く予定だったんです。
しかし 父とケンカし、
不機嫌怪獣と化した父が 行かないと言い出したら 母まで行かないと言い出し、
キレキレ怪獣と化した私が 「意地でも行ってやる!」と敢行した 一人旅でした。 (^^;

歳とともに 輪をかけて我がまま頑固になる 父に悩まされながら、
でも この翌日には L.A.に戻ることになっており、
会えるのは また半年後と思うと
なんとしても 仲直りして帰りたいと、
ため息交じりに過ごしていた旅 でもありました。

温泉まんじゅうが 仲裁役となり?、
「 また 半年後に来るね。 」
「 おう、気を付けて帰れよ。 」程度の会話でしたが、
なんとか口もきけて L.A.に 帰ってこられましたけれど。



次回も どんな里帰りになるのでしょうか…。
それでもやっぱり、いつまでも元気でいてもらいたい。

喧嘩上等!
今後も 覚悟を決めて帰りたいと思います。


日本滞在 - 2018 夏 前半 : コメント +  

2018-06-27
America/Los Angeles



お久しぶりです。

最後に更新したのは 5月の半ば。
特に変わったこともなく 過ごしておりました。
そして 6月に入ってすぐ、2週間ほど 日本に行ってきました。



最近の里帰りは、半年に一度を理想としています。
1月に帰国したので 次は6月頃と思っていたところ、
友人でジャズピアニストの Hちゃんが 日本でライブをすると聞き、
それに合わせて 日程を組みました。











いつもながらの素晴らしい演奏に感激し、
常に前向きにチャレンジする Hちゃんの姿に 元気をもらえたひと時でした。





半年に一度としている里帰りの理由は、やはり両親の事。
あと何回 会えるんだろう? と思うようになり、
『 思い出作り 』なんて 流暢なことを考えながら帰っていますが、
実際は 帰るたびに 色々な問題が待っていて、
「 早く L.A.に帰りたい! 」なんて思ってしまうことも。

父とは 帰るたびにケンカになる。
でも母とは 楽しく過ごしています。
母と毎回行くところ、川越に、今回も行ってきました。







川越随一のデパート、丸広で買い物をした後に、
散策しながら 蔵里 へ。







川越の地酒『 鏡山 』酒造の建物を 改築して作られた観光施設で、
当時の面影を感じる梁が見える店内は、カフェとお土産やさんになっています。





奥にも別の建物があり 試飲が出来たりするらしいのですが、
今回は 何かのイベントがあって入館できず、
車で来たので 試飲も出来ず、
『 鏡山 』をお土産に買って(L.A.に持ち帰りました)
大人しく帰りました。



~ * ~ * ~ 後半へ ~ * ~ * ~


のんびり 日曜日 : コメント +  

2018-05-14
America/Los Angeles



昨日は 久しぶりに予定がなく、
のんびり過ごした 日曜日でした。

イサオは 朝からテニスへ出かけましたが、私は 朝寝坊。
足元では、トトタラも朝寝坊。







朝食を済ませた後は、
洗濯機を回して キルト部屋に籠りました。

ひと遊びしてきたトトタラも キルト部屋へ。
トトは いつもの自分の椅子で もうひと眠り。
タラは 窓辺でママちゃんの手仕事を 見守ってくれます。











トトタラの 温かい存在を感じながら、
ギリシャのキルトを 進めていました。
パルテノン神殿の柱、苦戦しています。 (*_*;)






ギリシャ旅行の 思い出キルト その 2 : コメント +  

2018-05-09
America/Los Angeles



カメの歩みよりも遅い? ペースではありますが、
時間を見つけては 進めています。

サントリーニ島の 教会のアップリケが終わりました。











刺繍も 加えていく予定ですが、
引き続き アップリケを進めます。

そして、次なるモチーフは…



パルテノン神殿
パルテノン神殿




はい、かなりのチャレンジに思います。
でも やってみなくては分からない。





☆ * ☆ * ☆ 今日の トト ☆ * ☆ * ☆



本日の スポットライト ♪







天窓から差し込む日差しが、
スポットライトのように トトに当たっていました ♡


チューリップ : コメント +  

2018-05-05
America/Los Angeles



Mさんご夫妻を 夕食にお招きしました。
お土産に持ってきてくださったのは、
冷えた白ワインとデザートと、チューリップ。

もうすぐ丸 9 年。
ノンちゃんの命日を 覚えていてくださったお心遣いに、
思わず 涙が出そうになりました。







一番好きな花。
ノンちゃんが亡くなった日にも、
チューリップを持って 会いに来てくださいました。



どんなに月日が流れても、
ノンちゃんは 心の奥の、一番大切なところに いつもいます。
一緒に過ごした 15年半は、イサオと私の宝物。







Mさん、優しいお心遣いを ありがとうございました。





☆ * ☆ * ☆ 今日の ヨーギーとギョロちゃん ☆ * ☆ * ☆



「 ニャゴ~~~っ!!! 」
というヨーギーの怒った声が 庭から聞こえて行ってみると…。





ギョロちゃんに 隅に追いやられていました。
血みどろのケンカになっては大変と、
私が仲裁に入って、ギョロちゃんに お引き取り願いました。







ヨーギーのお庭、ギョロちゃんに狙われています。(=ΦwΦ=)


空振り : コメント +  

2018-04-29
America/Los Angeles



大活躍の 大谷翔平くんを応援しに、
エンジェルス戦を観に 行ってきました。







メジャー大人気の ヤンキース戦。
運が良ければ、大谷君とマー君 対決が見られる?
なんて夢を抱いて チケットを買いましたが、
残念ながらマー君は 前日に投げてしまい見られず。

大谷君は ローテーション通りなら投げる日! だったのが、
アウェイ戦が雪によるキャンセルで ずれてしまいました。

しかし 二刀流。
ピッチャーがないなら バッターで見られるね ♪ と 期待していたのに、
数日前の捻挫で 出番なし。

全てが空振りに終わった 野球観戦でした。



でも エンジェルススタジアムは 大谷ブーム!
日本人はもとより、17のユニフォームを着たアメリカ人も いっぱいいました。
shop も 大谷君特集があったりね。











我が家から 車で20分のところ。
今日の空振り観戦にめげず、いつかまた 観に行こうと思います!










打ち上げ party : コメント +  

2018-04-24
America/Los Angeles



8ヵ月続いた 火曜日のテニスリーグが終わり、
チームメイトの S のお宅での 打ち上げ party に行ってきました。







湖に面した ステキな邸宅 ♡
皆が集合したところで、
マルガリータで まずは乾杯 ♪







Party のお知らせメールが来た際、持ち物のところに
ポットラックと 『 万が一のための着替え 』 と書いてありましたが、
その訳が分かりました。

持ち寄った食べ物で おなかを満たした後には、
アクティビティが待っていたんです。







ずっとやってみたかった カヤックの初体験 ♡
パドリングもありましたが 泳げないので自信がなく、
カヤックも一人乗りではなく、経験者の D との 二人乗りを選びました。







楽しいいーっ!
楽しいいーっ!




ひと遊びし、デザートタイムへ。
「 ボートで食べよう! 」 と 提案してくれ、
S の運転で 湖を一周してくれました ♡







S の素敵なお宅での 寛大なホスピタリティに感激し、
ゴージャスで とても楽しい午後を過ごしました。





実は 今期は成績が振るわず、
最下位で シーズンを終えました。

パートナーを解消する人、ケガや仕事で しばらく離れる人、
何やら 問題はあるのですが、
皆 いい人たちで、とても居心地のよいチームなんです。

どうかこのまま、同じ仲間たちと 来期も戦えますように。