« 6月 2017 »
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930

CA - Los Angeles, Los Angeles International Airport

Clear sky
  • Clear sky
  • Temperature: 27 °C
Reported on:
月, 2017-06-26 12:53

記事配信

コンテンツ配信

新年早々… : コメント +  

2010-01-06 17:58
America/Los Angeles

風邪を引きました。(TεT)
年末にイサオが風邪を引き、
うつされてなるものかと充分気をつけていたのに、
アイスクリームをうっかり一口あげたのがいけなかった…。
ここ数日嫌な予感がしていましたが、
『病は気から!』と気合で動き回っていたのがさらに悪化させたらしく、
ついに今日は朝からダルくて1日寝ているハメに。

イサオを会社に送り出してから夕方4時まで眠り続けること8時間。
普段の睡眠時間より寝ている?!
ビックリしてベッドから出たものの、夕食の支度をする気にはならずイサオへ電話。
「今日はお弁当を買ってきてください。」と。(-^u^-)
近所に日本のホカ弁のようなお弁当やさんがあり、何かあるとお世話になっています。
その度に「LAってほんとに便利!」と感激するのでした。

やりたいことがたくさんあるのに、
新年早々もったいない1日を過ごしてしまった今日でした。
早く治さなくちゃ!

+

Happy New Year! : コメント +  

2010-01-01
America/Los Angeles

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。m(_ _)m m(_ _)m mU_ _Um

3泊4日の‘年越しSFOの旅’はあっという間に終わり、明日LAに戻ります。
一番の故郷が日本なら、サンフランシスコは第二の故郷。
帰る場所がある、待っていてくれる友達がいる、
本当に幸せなことと改めて感じた今回でした。

帰る度にしている習慣で、今朝もノンちゃんのお散歩コースを歩きました。
当時を思い出しながら、ノンちゃんを傍に想像しながら歩いています。
その後はMさんYさんご夫妻のお宅へ伺い、今年もおいしいご馳走で新年を祝いました。
2時からはテニスコートへ!
テニス仲間のKがset-upしてくれた新春初打ちテニス。
リーグ時代の仲間が集まり、嬉しい再会とテニスに盛り上がった2010年元旦。
短い滞在でしたが、身も心も温まった新年のスタートでした。

8年暮らした昔の我が家8年暮らした昔の我が家
この道、一緒によく歩いたね…。この道、一緒によく歩いたね…。

never forget 2009 : コメント +  

2009-12-31
America/Los Angeles

再びサンフランシスコに来ています。
我が家で新年を迎えたい気持ちもありましたが、
それ以上に、この街で今年1年を振り返りたくて来てしまいました。

2009年はまさに激動の1年でした。
LAへの引越し、生まれて初めての手術、家の購入。
そして何よりもノンちゃんが私たちの傍からいなくなってしまった年。
あまりにもたくさんのことがありすぎて、あっという間に駆け抜けた1年でした。
一生のうちにどうしても忘れられない年があるとしたら、
私にとって2009年がそうなると思います。

本当に大きな、多くの別れを経験した1年でしたが、
それは同時に新しい出発地点に立ったということ、
そして、そこから始まる出会いは全てノンちゃんからのギフトと思って、
2010年も前を向いて歩いていきます。頑張っていかなくちゃ!

今年もいろいろとお世話になり、本当にありがとうございました。
皆様にとって、新年も素晴らしい1年となりますように…。

+

初心忘るべからず : コメント +  

2009-12-26
America/Los Angeles

LAへ越してから借りていたアパートの契約が今月いっぱいで終わるため、
今日、鍵を返してきました。
11月に新居へ引っ越してからの約1ヵ月半は空のままだったので、
空気を入れ替えて掃除機をかけてきちんと返したつもりです。

具合の悪かったノンちゃんをLAへ連れてくることは難しいと考え、
イサオが1人で探し単身赴任用として借りたアパート。
それが私も越してくることになって入居したわけですが、
文句しかでない、最初から来ていたら絶対に借りないようなところでした。
でも私が越してきた5月は通り一面ジャカランダが満開で、
アパートは最悪でしたが、唯一目の前にあるこのジャカランダ通りは大好きでした。
数年前にノンちゃんとLA旅行をしたときもジャカランダが満開の5月だったので、
この通りを歩いては当時を思い出して慰めてもらっていたのです。

書類の手続きも終え、このアパートへ来る用事はもうありませんが、
私たちのLA生活の出発点となった場所。
この先壁にぶつかったり、あるいは調子に乗りすぎてるななどと反省したときは、
初心を取り戻しにこのアパートへ立ち寄るつもりです。
何にもなかった頃、イサオと2人で我武者羅だった頃、
そんな頃を振り返ると不思議と勇気が湧いてくるので…。

+

Wishing you a day of Peace, Happiness and Joy! : コメント +  

2009-12-25
America/Los Angeles

暖かく穏やかなLAのクリスマスです。

当日にクリスマスカードを書いているという相変わらずな私ですが、(^^;)
カードより一足先にブログにて、メリークリスマス!!!

Merry Christmas!Merry Christmas!

+

両親からのギフト : コメント +  

2009-12-23
America/Los Angeles

待ちに待ったダイニングテーブルが今日、届きました!\(^O^)/
何気なく立ち寄ったCrate&Barrelのお店で、
思いがけなく出会ってしまった家具。
当初イメージしていたcountry調ではありませんが、
いろいろ見てきた中で唯一私の足が床に着き、(^^;)
とても座りやすく木目もオシャレで気に入ってしまいました。
何より、あまり広くない我が家のダイニングスペースにぴったりのサイズでした。
在庫がなく配達は1月中旬と聞いていたのですが、
クリスマス前に届けられるとSFO滞在中に電話があり、今日到着しました!

私の両親からの引越し祝いです。
今年は今まで以上にいろいろなことで支えてもらい助けてもらったのに、
さらにお祝いまでとは本当に恐縮してしまうのですが、
椅子にかける度に両親の私たちへの想いを感じることができます。
頑張っていかなくちゃ!
引っ越し祝い兼、クリスマスギフトにもなったダイニングセット。
大事に大事に使ってゆきます。
パパ、ママ、ありがとう!!!

大切に使っていきます。大切に使っていきます。

+

Flame, Good luck on your 2nd life! 2  

2009-12-22
America/Los Angeles

帰りは陸路にてLAへ戻ってきました。
名づけて、『Flame(フレイム)輸送大作戦!』。

Mさんのお姉さまが亡くなり、
飼われていたドーベルマンの里親探しに奔走されていたMさんご夫妻でしたが、
幸いDoberman Rescueでfoster familyが見つかり、
偶然にも場所が我が家から車で30分ほどのところ。
そんな訳で、Flameと私をLAまで届ける?ことになりました。

Flameのために大型バンをレンタカーしての420マイル(670キロ)大移動の旅。
Yさんは後部座席でFlameを見守り、運転はMさんと私と交代で、
途中数回の休憩を入れながら8時間のドライブの末、無事我が家にたどり着きました。
長時間にもかかわらず、何1つ私たちを困らせることなくおりこうにしていたFlame。
2歳のときにアメリカンチャンピオンのタイトルを取っただけあって、
本当によく出来た女の子です。
10歳になった今になって最愛の飼い主を失くし、
住み慣れた土地を離れなけばならない彼女の心境を、
時々ぼんやり遠くを見つめている姿を見ながら思うと涙が溢れてきます。
心優しい里親の元で最高にhappyな残りの人生を送れるよう、
ただただ祈るしかありません。

ノンちゃんが使っていたベッドでぐっすり眠って一晩を我が家で過ごし、

+

I'm in San Francisco now. 2  

2009-12-18
America/Los Angeles

今、サンフランシスコにいます。
数日、家を空けなければならない急用が出来てしまわれたMさんご夫妻のお手伝いで、
dog&house sitterとして火曜日から滞在中。
ノンちゃんの妹分、5歳になったプードルのエンジェルと2人で留守を守っています。
ノンちゃんが居ない今、私と2人じゃ退屈なのと、
ママとパパ恋しさでため息ばかりのエンジェルを慰めるにはお散歩しかありません。
昔ノンちゃんとよく歩いたお散歩コースをひたすら歩いている毎日です。

懐かしいリーシュハンドルの感触とともにあの頃が蘇ってきて、
気がつくと涙がこぼれています。
でもそれは悲しい涙ではなくて、ノンちゃんとの思い出に包まれる幸せの涙。
昔住んでいたアパートも車から見える景色もよく通った道も、
この町のどこもかしこもがノンちゃんとの思い出で溢れている…。
8年暮らしたノンちゃんの町がやっぱり大好きです。

来週月曜にLAへ戻ります。

+

少しだけクリスマス 2  

2009-12-13
America/Los Angeles

2日間降り続いた雨も上がり青空が戻ってきた今日、
我が家も少しだけクリスマスのデコレーションをしました。
と言っても玄関にポインセチアを置き、ドアにリースを飾っただけですが。(^^;)

ホームセンターのgarden centerはモミの木の香りに包まれ、
ツリーを載せて走る車も多く見られるようになってきたこの頃、
我が家も飾ろうかと悩みましたが、今年は予算の関係?で見送りました。
引越しの際オーナメントも殆ど処分してしまい最初から全部揃えなくてはならず、
費用も時間もかかりそうなので…。
アフタークリスマスセールに命かけて来年に備えます。(^。^;)

殺風景だった玄関もポインセチアを置いただけで華やかになりました。
5年前に友人と一緒に作ったお気に入りのリースも、
今まではアパートの小さなドアで窮屈そうに飾られていましたが、
今年からは大きなドアで伸び伸びとクリスマスをかもし出してくれています。
明日は家の中を少し飾ろう…。

Happy Holiday Season!Happy Holiday Season!

+

preparing for a rain storm 6  

2009-12-10
America/Los Angeles

最近、週間天気予報で雨マークを見るようになりました。
月曜日もすごい雨が降ったし、明日は‘storm’らしい。
ついにLAも雨期に入ったのかしら?

その月曜の大雨のときに発覚したことがありました。
我が家の横にそびえる松の葉が詰まっているらしく、
雨が樋を流れずあふれているのです。
おかげでキッチンとダイニングの窓からは、
ビクトリアfallsを髣髴させるような滝景色が楽しめました?( ▽|||)
ではなくて!掃除しなくちゃです!
こういうのってどうすればいいの?とassociationに問い合わせると、
自己責任で業者を頼むなり自分で掃除するなりしなくてはなりません。
でネットで調べたら「Do it yourself!」とあり、
樋まで届くマジックハンドみたいな道具が売っていて思わず買ってしまいました。
それで掻き出せと?ほんとに使えるんだろうか?届くのが楽しみです。

そして、修行してるわけでもないのに滝に打たれてしまったお花たち。
こんなことになるとは知らなかったので滝壺?に植えてしまいました。
せっかくキレイに咲いていたのに、あまりの厳しさにしょんぼりしています。
明日の豪雨に備えて鉢に植え替え、避難終了。
一回り強くなってまた元気になりますように。

+