« 8月 2017 »
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

CA - Los Angeles, Los Angeles International Airport

Overcast
  • Overcast
  • Temperature: 19 °C
Reported on:
日, 2017-08-20 01:53

記事配信

コンテンツ配信

探索 その2 4  

2010-01-31
America/Los Angeles

高級住宅地のNewport Beachにあるショッピングモール、
FASHION ISLANDへ行って来ました。
予想通りの高級感あふれるモールで、
地元マダム御用達といったようなブティックが並び、客層も皆様お上品で…。
おまけに、これまたお上品な小型犬をお連れになっておられます。
「ノンちゃんがいたら連れて来たのにね。」なんてイサオは言いますが、
体育会系で喧嘩っ早いノンちゃんがこんなところに馴染めるわけがありません。(^^;)
ショッピングではなく、人間観察を楽しみました。

なんだか消化不良で、その後はいつもの日曜大工ショップ、Lowe'sへ行き、
そこではじけた2人でした。(~ヘ~;)

高級ショッピングモール、FASHION ISLAND高級ショッピングモール、FASHION ISLAND
中庭では贅沢な時間が過ごせます。中庭では贅沢な時間が過ごせます。

探索 : コメント +  

2010-01-30
America/Los Angeles

昨日に引き続き、「LAへ引っ越すのならぜひ行ってみて!」シリーズ?第2弾。
SFOのグルメな友人から教えてもらった小籠包のおいしいお店へ行ってきました。
『鼎泰豐(ディンタイフォン)』
台湾に本店があるお店で、日本にも支店があります。
お店の名前を聞いたときはピンと来なかったのですが、
実は10年前に台湾へ旅行した際、本店で食べていました。
それも女3人、1人1蒸籠食べてしまったほど感激していたのに、
すっかり忘れてた…(^^;)
でもアメリカにも支店があったなんて知りませんでした。

ん~♪アメリカでもおいしかったぁ♪ (´▽`)
ジュワ~と肉汁が口に広がり…。やはり評判のお店だけあります。
大満足なランチでした。

その後は観光地としても知られるおしゃれな街、Pasadenaをぷらっと散策しました。
レストランやブティックが軒を連ねるメイン通りから、
少し路地を入るとレンガ造りの古い建物などもあったりして、
今と昔を感じられる趣のあるところでした。

LAへ引っ越して8ヶ月。

+

Fabric Paradise! 2  

2010-01-29
America/Los Angeles

ずっと行きたくていた布やさんへ行ってきました。
SFOで通っていた月曜キルトクラスのクラスメートから、
「LAへ引っ越すならぜひ行ってみて!」と教えてもらったお店。
評判通り、キルターにとってはDisneylandのような夢の国でした。

キルトショップで何シーズンか前に売られていた上質の布が、
少しだけ安くなって売られています。
中には$3~4/ydなんていう掘り出し物もあり、
ドキドキしちゃうくらい興奮してしまった私でした。
何より品揃えに圧倒され、気が付いたら2時間近くを過ごしていました。

がしかし。あまりに熱中しすぎて目が回り、(@_@)
どんな布が欲しいのかもわからなくなって、結局1yd買っただけ。(-_-;)
次回はちゃんとリストを作って行こう!

扉の向こうは布パラダイス!扉の向こうは布パラダイス!
何時間でも過ごせます。何時間でも過ごせます。
M&L FABRICS
3430 W.Ball Rd., Anaheim, CA 92804
(714)995-3178

南CA支部、始動! 4  

2010-01-25
America/Los Angeles

今日はご近所の(と言っても車で約1時間だけど)BSが来てくれ、
2人でQuilting Beeをしました。
名づけて‘Sew Cal Wanna Bee’。
私たちがサンフランシスコで属していたBeeグループ名が‘Wanna Bee’だったので、
南カリフォルニア支部ということで、So Calを文字ってSew Cal。
よいネーミングです。BSがつけました。

私はBee仲間への例の誕生日ブロックを作り、
BSは先日行ったキルトショーで買ったというキットを作っていました。
いかにもアメリカらしい、可愛い着せ替え人形のキルト。
誰にあげるという当てもなく、ただあまりに可愛くて買っちゃった♪とのこと。
わかるわかる、その気持ち。(*^.^*)

しばらくご無沙汰だったアンティークミシンちゃんも登場し、
ラジオの音楽とおしゃべりとミシン2台の音に包まれた楽しい午後でした。

ダイニングがキルト工房に。ダイニングがキルト工房に。
アメリカらしい♪着せ替え人形キルトアメリカらしい♪着せ替え人形キルト

嵐の後始末 : コメント +  

2010-01-23
America/Los Angeles

約1週間続いた雨もようやく上がり青空の戻った今日は、
暴風雨で荒れた庭の後始末に追われました。

ネットで見つけた『Gutter Sense』というマジックハンドでまずは雨樋掃除から。
先についているハンドの開け閉めをヒモで操作しながら取るのですが、
なかなかの働きぶりに感激でした。
重いのがちょっと難ですが、年中使うものでもないのでね。

それから、壁沿いの蔓が暴風ではがれて茎ごと倒れ掛かっていたので、
重く茂ったところをトリムしてから針金で固定しました。
とにかくすごい風と雨で、
壁ごと倒れてきたらどうしようとヒヤヒヤしながら見ていたのでした。

一仕事終えて家に入ろうとしたら、カエルくんを発見!
冬眠中だったのにこの1週間の雨で流れ出てきちゃったのでしょう。
コンクリートの上で寒そうにしていたので、
土に戻して葉っぱの布団を掛けてあげました。

やれやれの土曜日でした。

我が家のお役立ちグッズ我が家のお役立ちグッズ
春にまた会おうね。春にまた会おうね。

+

キルト日和? : コメント +  

2010-01-20
America/Los Angeles

今週はずっと雨降りです。
明日も明後日も雨らしく、引き篭もり生活記録を更新中。(^_^;)
ひたすらミシンを踏んでいます。

キルティングビーの今年のプロジェクトが先日発表され、さっそく作り始めました。
毎年アイディアを出し合って、15人の仲間で作るfriendship quiltです。
今年は、自分の好みの色だけを伝えておいて、
誕生月にその色で作られた12インチ半のスクウェアブロックを
仲間たちからプレゼントされるという企画。
デザインは作る人の自由となっており、14人分が皆違うものでもいいとのこと。
でも作るたびに14ものデザインを考えるのは面倒なので、
私はバスケットのパターンをアレンジして作ることにしました。

1月生まれのCは、白&黒+他1色とのリクエスト。(写真左)
作り始めると面白くて、2月生まれのMの分(any color:写真中央)、
3月生まれのBSの分(black&white/primary:写真右)と、
3人分を作ってしまいました。
明日も雨。引き続き作ります。(*^-^*) 

Birthday Girls' BlocksBirthday Girls' Blocks

See you soon! 4  

2010-01-17
America/Los Angeles

フリーウェイをひたすら南下し、
1時間弱のドライブでBSのお家へおじゃましてきました。
「おはよう!簡単に来れたでしょ?」と、昨日の3人がお出迎え。
海とパームツリーを見ながらの南CAらしいドライブは快適でした。

高台にあるBSのお宅には毎週でも通いたい!
ジャグジーもある裏庭から見下ろす眺めはゴルフ場のパノラマで、
1日中庭で過ごしていたいほどのすばらしい景色。
それはもうゴージャスなお宅で、悲鳴とため息しかでませんでした。

興奮が落ち着いた後4人でキルトをしていると、
BSとBHのご主人たちLとRがエクササイズから戻って来たのでみんなでランチ。
BHとRとGは夕方の飛行機でSFOに帰るため2時まで一緒に過ごし、
「また3週間後にね!」と別れて帰ってきました。

2月始めの週末に、所属するギルドでキルト合宿があります。
まだ席が残っていたので、急遽私も参加することになりました。
ということで、またまたSFOへ飛びま~す。
Bee Sistersと過ごした週末のおかげで、完璧キルトスイッチON!
合宿に向けてwarm upしていかなくちゃ。

裏庭から。老後の夢!?裏庭から。老後の夢!?

Southern California Chapter : コメント +  

2010-01-16
America/Los Angeles



サンフランシスコから、キルト仲間が遊びに来てくれました。(*^-^*)
Bee仲間の1人BSも、11月にご主人の仕事でSan Diegoに引っ越してきて、
我が家から1時間弱のご近所です♪
Bee仲間たちは私たちを『南CA支部』と呼んでくれ、
「どこにいても仲間だから!」と嬉しいことを言ってくれています。
この週末、BHとGが彼女のところへ遊びに来たので、
ご近所である我が家にも来てくれました。

私にとってこの3人は特別な存在なのです。
アメリカ生活で一番辛かったときに、私を救ってくれた友達。
人としての優しさというものを教えてくれた人たちなのです。
いつもはふざけあっている3人だけど(時にはF言葉を発したり…(^^; )、
本当に慈悲深い、私のお手本とする友達です。

久しぶりの彼女たちとの時間は、相変わらず楽しくて笑いっぱなしでした。
明日は、私がBSのお家を訪ねることになっています。
どこへ行くにもsewing kitを持って行くホンモノのキルターたちなので、
BSのお宅でもひたすら3人で縫っているらしい…。
私も何か持っていかなくちゃ。




手作りでお迎え : コメント +  

2010-01-14
America/Los Angeles

今週末、ランチにゲストを迎えるのですが、
ダイニングセットはあっても小物が何もなく、
ランチョンマット&ナプキンを6セット作りました。プラス、座布団も!

近所の雑貨店を見て回りましたが、
ただの直線縫いランチョンマットが結構なお値段でビックリ。
柄もピンと来るのがなく、ならば好きな布で作ったほうがよいと。

キッチン&ダイニングのmain colorである黄色のかわいい布が見つかり、
シンプルなただ直線縫いランチョンマットが完成しました。
ナプキンも、アウトレットショップで無地の安いものを買い、
それにリボンをつけただけ安っぽさから脱却。(と思い込んでいる。)
座布団も出来たし、これで準備はOKでーす!
と思ったら!!!
肝心のメニューをまだ何1つ決めてなーい!( ▽|||)
キャ~!どうしよう…。明後日だというのに…。

黄色ちゃんセット黄色ちゃんセット
当日はこんな感じに…。当日はこんな感じに…。

+

犬の十戒 2  

2010-01-12
America/Los Angeles

イサオに言ってもしょうがないけど、散々文句を言いました。
それでも言い足りなくて、ここで愚痴ってなんとか気を落ち着かせようと。
きっとダメだと思うけど…。

先日会社から帰ってくるなり、「ワンコ、飼わない?」と言い出しました。
会社に里親を探している人がいるらしく、
その相談を持ってこられた同僚から、イサオが飼えないか聞かれたらしいのです。
正直、私の心はまだノンちゃんでいっぱいで、他の子を考える余裕はありません。
でも…。

‘飼ってみたら手に負えないから’という理由で手放そうとしている人の傍で、
早く引き取り手が見つかればいいと願っている愛情もない人の傍で、
どんな眼差しを向けられながらその子は今頃過ごしているのかと考えると胸が痛み、
思わず「ウチで引き取ろう!」と叫びたくなります。
「まだ見つからないみたいで、シェルター行きになるかも。」と、
今日も帰ってくるなりつぶやいたイサオ。シェルター行きって…。

その人がこのブログを読むことはまずないだろうけれど、
万が一、たまたま見つけら読んでもらいたい。
その人だけでなく、これから犬を飼おうとしている全ての人に読んでもらいたいです。