« 2月 2017 »
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728

CA - Los Angeles, Los Angeles International Airport

Clear sky
  • Clear sky
  • Temperature: 14 °C
Reported on:
金, 2017-02-24 15:53

記事配信

コンテンツ配信

Quilt

Quilt 関連

ただいま。 : コメント +  

2015-02-05
America/Los Angeles



日曜日に、日本から戻りました。
ロサンゼルス、暑っ!

出発の時と同じく、迎えに来てくれたイサオは T-shirts & 短パン姿。
上下ヒートテックなんて着てたもんだから、
空港のトイレで即 脱ぎました。
心地よい暖かさで、身も心も一気に力が抜けました。

スーツケースをそのままに、帰ってくるなり 2 日間をテニスに費やし、
帰宅 3 日目の昨日、家の掃除と片づけを済ませました。
そして今日、ようやく日本土産を じっくり眺めて 楽しんでいます ♡



年末の掃除で、今までに買ったキットが 作らずにたくさんあることを大反省し、
キルトショーでの買い物は、自粛したつもりです。 (^^;


でも、ずっと作ってみたかった バラのピンクッションのキットを見つけたときは、
迷わず即買いしましたけど。

ネットサーフィンしていたとき、ある方のブログで一目惚れしました。
お店の名前を忘れてしまい あきらめていたところ、
たまたま入った お店 がそうだったの ♪ 運命的な出会いを感じてしまったわ ♡
さっそく作り始めます。



滞在中買った本は 2冊だけ。
作ってみたい作品が載ってると つい買ってしまうのですが、
そうやって溜まる一方で…。 (;^。^)
何より、あまり本を持ち帰ると 軽く重量制限を超えてしまうのでね。

さぁ、早く時差ボケを克服し、ちくちくモードに変換しなくちゃ! (*^-^*)



*** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ ***



☆ 今日のトト ☆

2 週間ぶりの再会。
スネられるかと思いきや、
「 寂しかったよぉー。 」 と言わんばかりに、甘えてきたトトちゃん。
日曜日は、ゴロゴロの嵐に メロメロなママちゃんでした。 (*/▽\*)

長いお留守番から解放され、
安心しきって 爆睡しております。






クリスマスのキルトを飾りました。 6  

2014-11-24
America/Los Angeles



去年は日本との往復で それどころではなく、
今年こそ飾ろうと思っていた クリスマスツリー。
でしたが、トトの大好物となること間違いないので、あきらめました。
きっと 数年はムリだよね…。 (ノ_・、)

しばらくは、キルトでクリスマスを味わおうと思います。
さっそく クリスマスのキルトに変えました。







学校の課題で作ったリース。
飾るところがなく、カウンターチェアの背もたれにぶら下げました。
シンプルにリボンだけにしたのが よかった…。 (^^;









ソファーカバーやクッションカバー、もっとたくさんのクリスマスキルトを作りたい ♡
クリスマスツリーが復活する頃までに、いくつ増えてるかしらん。
せめて毎年1個、新しい作品を飾りたいと思っています。 (*^-^*)



*** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ ***



☆ 今日のトト ☆

友達へのキルト制作を急ぐ私に、トトも付き合ってくれました。



ノンちゃんの寝息が、キルトの時の BGM でした。
すっかり静寂になれてしまった今でしたが、
これからまた、幸せな音が聞けそうです。
こんな純粋無垢な寝顔に癒されながら… ♡




遊んだ 夏 : コメント +  

2014-08-22
America/Los Angeles



気が付けば 8月ももう終わり。
そして、今年はとっくに半分が終わってる。 ( ̄ー ̄;)
焦る…。

去年の今頃は、日本の猛暑と山のような宿題と戦っていました。
しかし しみじみと振り返ることもなく、
5月の卒業式を終えたとたん、糸の切れた凧のように 反動で遊びまくっていました。

以来 キルトの作品は何一つ出来てなく、
この秋からお教室を開けたらなんて思っていたけど、ムリ!
作りたい作品はたくさんあるのに、
夢ばかりで ちっとも手が動いていないのです。 /(-_-)\

お教室用にと作り始めたサンプラーも、
今だボーダーを作成中。 カメよりのろい歩みです。

本腰入れないとーっ!
本腰入れないとーっ!




*** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ ***



苦手意識を克服するために、いいものを見つけました。
クレイジーキルト刺繍の本です。



自由な発想のもとで作り出すことが出来ない私は、
まさに自由に作っていくクレイジーキルト* が大の苦手。
学校の課題にもありましたが、何を作ってるのかわからなくなってしまい、
「 何を作ったんですか? 」 と先生に聞かれても、
「 わかりません。 」 と答え、
クッションカバーでもタペでもない、なんだかわからない1枚を提出したんです。
そして先生から、『 遊び 』 を知るよう言われました。
はい、遊びを知らないオンナなんです、私。 (^_^;)

それを教えてくれそうな本。
アンティーク調のすてきな刺繍パターンや、
私でも遊べそうなアイディが載っています。 
遊んでやるー!



その前に! 目の前の課題を終わらせようね。 (^。^;)



* クレイジーキルト:
不揃いの布をパズルのように土台布に縫い付けていき、
縫い合わせ部分を刺繍で飾る技法。


ようやく… : コメント +  

2014-05-26
America/Los Angeles



3 連休の最終日、
大掃除には至れなかったものの、
それはまた次回 (いつ?) にやるとして、
今回 まずやりたかった 『 断捨離 』 大会は、無事に幕を閉じました。

模様替えが始まっていたキルト部屋も ようやく落ち着き、
イサオに大工をしてもらい、卒業制作課題とお免状を 飾りました。





そして 何より捨てられずにいたものに、
ようやくお別れすることが出来ました。

ノンちゃんのおもちゃとお薬
ノンちゃんのおもちゃとお薬


亡くなってからしばらくは、見るとすぐに泣いていました。
亡くなる前日まで飲んでいたお薬もそのままになっており、
ノンちゃんの命を繋いでくれたものと思うと、捨てられなかった…。

5 年が経った今、久しぶりにノンちゃん BOX を開けてみましたが、
不思議と涙は出ませんでした。
イサオがいたおかげもありますが、
おもちゃの1つ1つを手に取って、ノンちゃんの思い出に笑ってました。
確実に、時は癒してくれているんですね。



*** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ ***


さて。
修講式以来、見事に針を持っていません。
そろそろ仕事に戻らないとね。
やりたいことはたくさんあるのですが、まずは…



先日、e-bay で カリフォルニア柄の Table Cloth を見つけて買いました。
これでクッションカバーを作ったらかわいいよね ♪ って。
さっそく作ってみます。


T shirts Quilt : コメント +  

2014-04-11
America/Los Angeles



今日も、お向かいの E に会いました。
先日 e-mail を頂いたので、「メールをありがとうね~。」 と話しかけると、
「 いえいえ。 とにかく私、本当に初心者だからよろしくね ♪ 」 とのお返事。
別の日、イサオが会ったときも、
「 私、チアキのファーストクライアントになるの。 」 と言ってたそうな。
キルト、やっぱりやる気です。 (^◇^;)

「何を作りたいの?」 と聞くと、
E は即答しました。 「 T シャツキルト。」
初心者だし、まずは基本のサンプラーからだよねと高を括っておりましたが、
見事に裏切ってくれました。 ( ▽|||)

T シャツキルト。
思い入れのある T シャツのロゴ部分を切り取って、
思い出キルトにするものです。
学校名やスポーツチーム、参加したイベントなどの T シャツキルトを、よく見かけます。
アメリカ人は好きみたい。
E はマラソンが趣味らしく、
参加したイベントで集まった T シャツをキルトにしたいと。
「 .... ( ̄▽ ̄;) 。 そうですかぁ...。 復習しておきます。 」 と、静かに答えました。

SFO 時代、当時通っていたシニアセンターの月曜クラスで一度、やったことがありました。
確か、7,8年前? もっと? まだ仕上げておりません。 (^_^;)
初心者の私でさえ作れたものなので、E にも出来るはずですが、
問題は教える側の話。
その未完成作品を引っ張り出して、眺めてみました。

旅行で行ったケニア、タンザニアの T シャツ
旅行で行ったケニア、タンザニアの T シャツ


Kenya は新婚旅行
Kenya は新婚旅行


ピッタリの布も見つかって ♪
ピッタリの布も見つかって ♪


instruction 通りに作ったとはいえ、
今の私には余白部分が多すぎに見え、さらに仕上げる気が失せますが、
これも初心者の頃の思い出。
E への見本になるかは別として、学校終わったら仕上げてしまおう。


Quilt Shop : コメント +  

2014-04-03
America/Los Angeles



布はいつも、近所にある2つのキルトショップのどちらかで買います。
Orange Quilt Bee か、
Flying Geese Fabric

先日買った 高等科サンプラーのボーダー用布は、OQB で買いました。
店内は広く明るく、selection も豊富なので、希望の布が必ず見つかるお店。
買い物金額が毎回記録され、合計で $300 に達すると、$25 のギフト券がもらえます♪
あともう少しで達成。 (*^-^*)

ボーダーのデザインを考え始め、
もう 1,2 種類の布が必要になり、今日は FGF へ行きました。
小さいお店で、OQB に比べると selection は少ないのですが、
我が家から車で5分のところにあるので、すぐに行けるのが嬉しい ♡
買い物帰りにちょっと寄ってみる、なんてこともしばしばね。



だからなのか、
Owner が毎回私に Discount をくれるのです。
先日も会計をしていたパートのおばちゃんに、
「彼女は私の VIP だから、Discount あげて。」と。 (*^○^*)

名前を聞かれたこともなく、仲良く会話をしたわけでもないんだけど、
『よく来る小さなアジア人』 で覚えてくれ、
VIP までに成り上がれたのでしょうか。 (o ̄ー ̄o)

もちろん今日もね。
ありがたくその恩恵に与かり、
このご恩は、いつかお教室を持てたときにお返ししたいと思っています。


英文字の書かれた淡い黄色の布を買い足し、
手持ちのストライプを加え、この4種で作成に入る予定です。

今週で何としても本科サンプラーを終わらせて、
来週から高等科へ突入、さらに爆縫いしないとー!


東京国際キルトフェスティバル 2014 : コメント +  

2014-01-25
America/Los Angeles





I さんと 行ってきました。
日本一大きなこのキルトショーは、キルターにとって楽しいお祭り♡
素晴らしい作品に見惚れ刺激され、
楽しいお買い物にアドレナリン全開でハジけ、
時間を忘れて 心から楽しんだ1日でした。 (≧∇≦)



今年のテーマは、あの懐かしい 『 ムーミン 』。
キルト作家の斎藤謡子さんとお弟子さんたちが作られたムーミン作品が並ぶ 特設エリアがあり、
それはそれは夢のようなスペースになっていました。

















週末ということもあって とにかくすごい人でしたが、
曜日関係なく、毎回人が群がる作品が このお方の作品です。

三浦 百恵さんね ♡三浦 百恵さんね ♡



そして、キャシー中島さんの展示ブースも。









人をかき分け とにかく夢中で見ていたもので、
肝心の大賞の写真を撮り忘れました…。 ( ▽|||)
でも、あれだけの人混みの中で撮るのは難しく、
展示されているキルトの『作品集』を、毎回買って帰ります。

自宅に帰ってから、
ゆっくり記憶と照らし合わせながら、
夢を膨らませながら見るのが、また楽しくてね♡
「いつか私も、きっと…。」
毎回このキルトショーに行くたびに、心に燈る小さな夢です。


Quilting by the Bay 2012 : コメント +  

2012-09-30
America/Los Angeles



サンフランシスコに来ています。
所属するギルドのキルトショーに行ってきました。



Innovative Quilt 部門で2位を頂きました♪Innovative Quilt 部門で2位を頂きました♪

今回はentryの数も少なく、ちょっと拍子抜け。
でもbee仲間の殆どが会場にいて、彼女たちに会えただけでも
はるばるSFOまで来た甲斐があります。
温かい笑顔とhugに迎えられ、楽しいひとときを過ごしてきました。

高台よりベイエリアを望む高台よりベイエリアを望む

やっぱりサンフランシスコがいい…。(´ー`)

the Road to California Quiltshow 2012 : コメント +  

2012-01-22
America/Los Angeles



いつもなら、日本から戻った翌日は荷物を片付けながらダラダラボーっとしていますが、
今回はそうはいきませんでした。
南CAで2番目の規模と言われる大きなキルトショーが開催されており、
ここでも審査を通過して『千羽鶴キルト』が飾られていました。
そして今日がキルトショー最終日。
加えて、閉場後に私がツルちゃんキルトをpick-upすることになっていたので、
何が何でも行かねばなりませんでした。

the Road to California 2012the Road to California 2012
ここでも多くの人に見てもらえました。ここでも多くの人に見てもらえました。

一昨日は東京ドームで日本のキルトショーを、
そして2日後の今日は、CAでアメリカのキルトショーを楽しめた豪華な週末♪
時差ボケの眠気はどこへやら。
素晴らしい作品とお買いものブースを前に目をギラギラさせておりました。

Pacific International Quilt Festival 2011 : コメント +  

2011-10-15
America/Los Angeles



北カリフォルニア最大のキルトショー、PIQFに行ってきました。
SFOに住んでいたときは、鑑賞日と買い物日と2日間を使って行っていましたが、今回は1日だけ。
開場10時から閉場6時までの8時間を、みっちり堪能してきました。(*^v^*)

写真をクリックすると拡大します。
Best of the show!Best of the show!
3rd place3rd place
千羽鶴キルト、公式デビュー♪千羽鶴キルト、公式デビュー♪
風景画キルト、 いつか私も作ってみたい。風景画キルト、 いつか私も作ってみたい。