« 2月 2017 »
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728

CA - Los Angeles, Los Angeles International Airport

Clear sky
  • Clear sky
  • Temperature: 14 °C
Reported on:
金, 2017-02-24 15:53

記事配信

コンテンツ配信

quilt-others

behind in my quilting work : コメント +  

2017-01-05
America/Los Angeles





年内に終わらせたかった wool アップリケですが、
キルティングが 全く進んでいません。
飾るのは、今度の冬になりそうです。 (^^;

冬に飾る キルトがないため、
リビングのキルトラックには
数年前に作った 『 My Quilt History 』 というキルトを飾っています。



キルトを通して出会った 大切な仲間たちをピースワークし、
地元のキルトショー で 3 位を頂きました。

この先もずっと、自分のキルト史を綴っていきたいです。
そのためにも、一針一針、針を進めていかなくちゃね。





☆ * ☆ * ☆ 今日の トト & タラ ☆ * ☆ * ☆



あら、トトちゃんタラちゃん、お揃いで ♡



なぜかといいますと…。
温風ヒーターが 暖かいからです。 (^u^)




久しぶりの針仕事 : コメント +  

2016-06-10
America/Los Angeles



成田行きシャトルのバス停まで 送ってくれた妹に、
「 お姉ちゃん、行商人みたい。(笑) 」 と言われたほど、
パンパンに詰め込んだスーツケース 2 個と、
登山部 顔負けに膨れた デイバッグと、予備の手提袋を提げて 帰ってきました。

その荷解きを終え、家の大掃除も終え、
時差ボケ解消に入れていた 3日間のテニスも終わり、
ようやく、針を持つ時間が出来ました。

日本では、学校主催の学習会以外 ちっとも出来ず、
丸 2 週間、針を持っていませんでした。
チクチクしたくてたまらなかったのですが、やっと ♡ ♡



まずは、学校で習った 新しい技法の作品を仕上げています。

同時進行で、ハワイアンのアップリケ。
片面を終えましたが、花芯の色が淡すぎて、やり直すつもりです。



そして控えるのは、日本で買ってきた キットと布の数々。
文庫本のカバーを数枚作る予定で、それ用の布を買ってきました。
ニャンコ柄ね ♡

それと、日本のキルターさんの間では 常識ともいえる?がまぐち。
作ったことがなく、作り方もわからないので、まずはキットから。





2 週間の留守番から 解放されたイサオは、
この週末、両日とも 予定を入れていました。 ゴルフと麻雀。 (=_=;

放っておかれる私は、キルト三昧の予定です。
どこまで 出来るかなぁ~ ♪





☆ * ☆ * ☆ 今日の トト & タラ ☆ * ☆ * ☆



帰って来てから、ずっとママちゃんの傍から離れない トトとタラ。
ごめんよ、寂しかったんだね…。 (;_・)
今日も 針仕事をするダイニングの下で、スヤスヤ 眠るのでした。








カントリーストア Piecemakers : コメント +  

2016-04-25
America/Los Angeles



Costa Mesa にある クラフト & 雑貨店、
Piecemakers に行ってきました。



クリスチャンの方たちが運営するお店で、
キルト、編み物、刺繍などの道具を始め、
手作りの品や セカンドハンドの雑貨、さりげなく 家具なども売られています。

入り口を入ると、まるでリビングに通されたような、
カントリー調の かわいいインテリアに出迎えられ、テンションが上がりました。 (≧∇≦)





専門店に入荷しているような 最新の布や毛糸もありますが、
ボタンやハギレなどは 50 ~ 60 年代ものがあったりして、大興奮!

古いトランクに レースやパターンが入っていたり、
キャンディマシンに ボタンが入っていたりと、
見ているだけで 楽しくなるお店です。





探していた ウールの詰め物が見つかり、
ウール地と一緒に 買ってきました。





以前、友達に連れて来てもらったのですが ゆっくり見れず、
こんな面白いお店だったんだと、今日 気が付きました。 (^◇^;)
また折を見て 行こうと思います。


ジャカランダの咲く頃 : コメント +  

2016-04-24
America/Los Angeles



ジャカランダの 咲く頃になりました。
今日もランチに出かけた後、近所のジャカランダ通りを通ってみると、
五分咲きくらいになっていました。





ノンちゃんの最期を看取って LA に引っ越してきたのは、この時期でした。
最初に暮らしたアパート周辺は ジャカランダが満開で、
ノンちゃんとの散歩癖が すっかり身に付き、
毎日毎日、涙を流しながら ジャカランダの下を 歩いていました。

もうすぐ ノンちゃんの命日です。
ジャカランダの咲くこの時期、あの頃の思い出で いっぱいになります。







☆ * ☆ * ☆ 今日の 手芸 ☆ * ☆ * ☆



初・タッセル作りに 挑戦してみました!
挑戦といったって、ちゃんと作れる器械を 使ってですけどね。 d(°-^*)⌒☆



去年 日本で買ってきた、タッセルメーカー。
面白い! (*^O^*)



次に日本に行ったら、サイズ違いを 買ってこようと思います ♡


計算違いのテーブルクロス : コメント +  

2016-04-21 22:17
America/Los Angeles





サンフランシスコでの暮らしに 終止符を打ち、
ロサンゼルスに引っ越して 丸 7年が 経ちました。

新たな門出を祝って 両親がプレゼントしてくれた ダイニングテーブルも、
7 年 使っていることになります。

ちょっとしたキズなどが 後に思い出になるよう、
また 使い込んでいる感が 味になるよう、
あえて クロスはかけずに使ってきたのですが…。



がーん。 ( ▽|||)
さすがにこのキズは 味とは思えず、
そのまんまの爪痕に 大ショック…。
カウンターから飛び移った時に 作ったと思われます。(-_-;)



で、テーブルクロスを作りました。

半額セールで買えた かわいい布。
リビングも明るくなり、とても気に入っています ♡



気に入ってはいるんですが、
大きな過ちを 犯しているんです。 (v_v)



寸法の計り間違いで、つんつるてん。
しばし落ち込みましたが、普段使いなので これでよしとすることにしました。





☆ * ☆ * ☆ 今日の トト & タラ ☆ * ☆ * ☆



こんな仲良しに 日向ぼっこ ♪
あの爪痕も、いつか 思い出になるんだろうね。 (*^-^*)




fat quarter のブローチ : コメント +  

2016-03-22
America/Los Angeles



サンフランシスコに住んでいた頃、
地元のキルトギルドに所属し、その中で 小さなグループを組み、
月に 2 回、その仲間たちと キルティングビーを楽しんでいました。

悲しい集合ではありましたが、
Al のお葬式は、そのキルト仲間との 同窓会にもなったのです。

今年は、そのギルドが地元で キルトショーを 開催する年。
会場に 小さな boutique ( ギフトショップ ) を設け、
小物を売る 計画をしています。
ギルドの運営費を 稼がなくてはなりませんからね。

数年前の キルトショーで売った、
fat quarter ( カットクロス ) のブローチを 今年も売る予定らしく、
その作り方を教えて欲しいと 頼まれました。



1.5 x 2 inch ( 3.75 x 5 cm ) の小さなブローチで、
可愛くてハマってしまい、私が中心となって 作っていたものでした。

お葬式で付けていた Ml から実物を借り、
それを参考に、再度、作ってみました。



作り方を きちんと清書して、近日中に Ml に送ります。
たくさん 売れるといいね。 (*^-^*)





☆ * ☆ * ☆ 今日の トト ☆ * ☆ * ☆





手作りの 折り畳み式 trash box を、キルト仲間の Jm から頂きました。
程よく大きくて、とても使いやすいサイズです。
さっそく使っていると、
真新しいものに目がないトトちゃんが、チェックにやって来ました。



トトちゃんの オモチャじゃありませんよ。
第一、キミのサイズでは 入れませんから。 (^◇^;)


また 会う日まで : コメント +  

2016-03-20
America/Los Angeles







『 悲しまないで。 私の生きた人生を 祝福してください。 』

黒ではなく、Al の好きな色の 青い服を着て参列し、
お花を贈る代わりに、生前、精力的にボランティア活動をしていた団体に 寄付をしました。
それが、Al とご家族の 希望でした。

神様からも祝福を受けたような、暖かな 穏やかなお天気の 2 日間で、
Al らしい、シンプルで温かな 葬儀でした。



悲しくて、辛くて、思いきり 泣きました。 
友達の胸を借りて、Al のご主人と一緒に、大泣きしました。

でも今は、Al が この世に生きてくれたこと、
何億という人々の中から 彼女と出会えたことに、感謝できるように なりました。

Al の存在は、今もなお いろいろなことを 教えてくれます。
彼女のように、私もなりたい。
いつか また会える時まで、毎日を丁寧に、全力で生きようと 思います。
Al が そうだったように。







*** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ ***



1 年半ぶりのサンフランシスコは
悲しい訪問になってしまいましたが、
それでも 優しく暖かい、私の心の拠り所には 変わりありません。

今回も、アメリカの両親のような存在の、
M さん Y さんご夫妻のお宅で お世話になりました。
買い物に行ったり、積もる話を ゆっくりしたり。



ノンちゃんの妹分だった エンジェルも、今年で 13 歳。
あのおてんばさんが、すっかり落ち着いていました。



長電話友達、Yb ちゃんちにも 遊びに行きました。
普段から話していても、話が尽きません。

3 歳になる アンバーに呆れられながら、
時間一杯までおしゃべりをし、続きは また今度。



次のサンフランシスコは いつになるかな?
今度はイサオも一緒に、
Al のお墓参りを兼ねて、訪れたいと思います。


We miss you so much... : コメント +  

2016-03-16
America/Los Angeles



信じられなくて 会いに行ったのに、
未だに信じられず、思い出は ただ辛いものでしかなく、
ふっとこみあげてきては 涙がこぼれます。
そんな一週間が 続いています。



大好きな、とても大切な友人が、亡くなりました。

先週の水曜日に 突然倒れて、意識のないまま 病院に運ばれ、
木曜日に息子の A から 連絡が入りました。
急いでチケットを取り、金曜日に サンフランシスコまで 会いに行ってきました。

Al はたくさんの医療器具をつけられて、ICU ( 集中治療室 ) のベッドにいましたが、
日曜日、神様の元へ 行ってしまいました。

e-mail の返事も してなかったのに、
今年もまた 一緒に日本に行こうと思っていたのに、
Chiaki の最初の生徒になる って言ってくれたのに、
もっともっと、話したかった、会いたかった、一緒にいたかった。



Al に 最後のお別れを言いに、
明日からまた サンフランシスコに行ってきます。


キルティングの合間に : コメント +  

2016-03-08
America/Los Angeles



big stitch のキルティング、地道に 頑張っています。



ザクザクと行けるのですが、
やはり キルティングは 時間がかかります。
ステッチが大きい分、糸の減りも早く、
買い足しに行かなくては ならなくなりそうです。



コツコツ 同じことの繰り返しが 出来ない私。
今日は、ちょこっと 針休め。
先日、ダイソーで 小さなバスケットを 買ってきました。



ふふ ♡ 何が出来るでしょう?
美味しそうにできるかな? (*^-^*)


大切な 仕事道具 2  

2016-03-04
America/Los Angeles



ここの所、週 3 ~ 4 で テニスをしていました。
数か月前から、肘に 嫌な痛みを覚え、
テーピングをしながら だましだまし やっていましたが、
ついに 水曜日の試合中、サーブを打つのも 辛くなってしまいました。

人生 3 度目の テニスエルボーです。
しかも 今回は内側。 外側より 長引くらしい。 (;_;)
今日 早速 鍼に行き、しばらく 治療に通います。

他に やるべきことがあるのは わかっていても、
やっぱり テニスが好きだし、試合は楽しい。
今期は パートナーとの課題も多く、
なんとしても乗り越えたいと 躍起になっているところなんです。

しかし。
鍼を打たれながら、考えてしまいました。
テニスをやりすぎた余り、右手が使えなくなってしまったら? と。
テニスが出来なくなるより、キルトが出来なくなることの方が 数倍も 悲しい。

小さいながら 夢があるし、
キルトを通して、恩返ししたい人たちが たくさんいます。

それらを叶えるためにも、私の右手は 大切な仕事道具。
大事にしなくちゃ。
早く治します。



尊敬する テニス仲間の一人、K ちゃんから、
ステキなギフトを 頂きました ♡
名字の A を中心に、家族みんなの名前が入った クロスステッチです。 (*^-^*)



私以上に テニスをしている K ちゃん。
キルトもそうだけど、
同じ姿勢でやり続ける刺繍も かなりの負担が 手にかかるだろうにと、
それでも作ってくれた 想いが、とてもとても嬉しい ♡
さっそくリビングに 飾りました。

K ちゃん、ありがとう~!