« 8月 2017 »
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

CA - Los Angeles, Los Angeles International Airport

Overcast
  • Overcast
  • Temperature: 19 °C
Reported on:
日, 2017-08-20 01:53

記事配信

コンテンツ配信

trip-others

YOSEMITE 旅行 2017 - 3日目 : コメント +  

2017-07-17
America/Los Angeles



昔、ノンちゃんと一緒に訪れた Bodie に もう一度行ってみたく、
ヨセミテから 更にドライブして行ってきました。

朝の 8 時過ぎに Lodge を後にし、
LA への帰途とは真逆の Tioga Road へ。

途中、真っ青な Tenaya Lake を横目に、





どこまでも続く 砂漠の道をひたすら走ること 3 時間近く。





舗装道路からオフロードになると、向こうの方に 町が見えてきました。





ゴーストタウンの Bodie
ゴールドラッシュの時代、開拓者たちによって栄えた町です。
採取の衰退とともに寂れ、火災などにもあって ゴーストタウンと化してしまいました。

わずかに残った 建物や道具などを保護し、
1962 年、カリフォルニア州立公園に認定された Histric Park です。









ゴーストタウンとはいえ 当時の雰囲気を感じることができ、
一気にタイムスリップしてしまいます ♡
















家の中も 当時の生活が想像できます。
壁紙もそのまま。







雑貨屋さん。
オルソン夫人 (『 大草原の小さな家 』 の ) がウロウロしてそうと、
想像力が モリモリ働いてしまう ♪





銀行跡地。
建物は火災で焼けてしまいましたが、
煉瓦で守られた金庫だけは 残っています。




YOSEMITE 旅行 2017 - 2日目 : コメント +  

2017-07-16 14:59
America/Los Angeles



老後の趣味に向けて?、ハイキングを楽しむようになりました。
今回の目的も もちろん歩くこと ♪

朝 8 時半出発の 有料シャトルバスに乗り、
ハイキングの出発地点に向かいました。





ヨセミテのシンボル、ハーフドームを望む グレイシャーポイント。
氷河が作り出したこの絶景は、
この時期 ( 冬期は道路閉鎖のため来られません ) ヨセミテに来たら お約束の場所です。







ここから、向こう側に見える Nevada Falls を中継地点にして、
ハーフドームを見ながら Valley まで下っていきます。










わずかな登りもありましたが、
殆ど下りの 今回のハイキングコースは、足にかなり堪えました。 (>_<)
しかし、途中に見える絶景に癒されながら、中継地点を目指して ひたすら歩く。











グレイシャーポイントから 対面に見えた Nevada Falls で休憩。
靴を脱いで 火照った足を水につける… これが最高に気持ちいいんです ♡










持参したスナックを食べたりして 30 分ほど休み、
再びゴール目指して 歩きました。

10 時から歩き始め、Lodge についたのは 夕方 5 時過ぎ。
約 7 時間のハイキングに、足はパンパン、すでに筋肉痛。
次は 湖の周りを歩くとか、高低差のないコースを選びたいと思います。

部屋に戻る途中、可愛いシカの親子に会いました ♡







ほんとに目の前。 ラッキーでした ♡

シャワーを浴びて夕食を食べに、Lodge 内にあるレストランへ。
楽しかった今日 1 日を振り返りながら、乾杯しました ♪


YOSEMITE 旅行 2017 - 1日目 : コメント +  

2017-07-15
America/Los Angeles



ヨセミテ国立公園に来ています。









夏休みのど真ん中、それも週末…。
公園内は 予想通りの大渋滞。







なぜそんなピーク時に来たかといいますと、
ずっと泊まりたくていた宿が 取れたからなんです ♪

Yosemite Valley Lodge
公園内にあるため人気が高く 予約も取りずらいのですが、
間際になるとキャンセルが出るため、今回は運よく それを見つけました。









ステキな Lodge で 7 時間ドライブの疲れを癒し、
2 泊 3 日の週末旅行を 楽しみます ♡


ハワイ旅行 - 最終日 2  

2016-07-14
America/Los Angeles



爽やかな空気を感じながら、
ここでとる 最後の朝食を じっくり味わいました。



日本食も 置いてありましたが、
せっかくのハワイで それは選ばず、
時間のある日は いつも、オムレツステーションで 焼いてもらっていました。

グァバジュース、パパイヤ、パイナップル…。
南国のフルーツは、とっても美味しかったです ♡



実は今回は、二度目の ハワイ島でした。
一度目は、まだイサオが 日本で働いてた頃、
会社の社員旅行で 連れて来てもらったのです。
でも レンタカー禁止という 悲しい規則があり、
シャトルを利用するか ツアーに参加するしかなく、
自由に行動が 出来ませんでした。

それで今回は、思い切り ハワイ島を満喫しようと、
ぎっしり 予定を立ててしまいました。
のんびり旅行とは いきませんでしたが、
一分一秒が 充実してて、本当に楽しい バケーションでした。

次回の 課題も出来たし?、
来年も また来たい。
この景色に、また 会えますように…。

MAHALO~。






ハワイ旅行 - 4 日目 : コメント +  

2016-07-13
America/Los Angeles



今日は 特に大きな予定は入れず、
滞在 4 日目にして、ようやくビーチで のんびり過ごしました。





のんびりと言っても、じっとしていられないイサオは、
シュノーケリングをしに 行ってしまい、
泳げない私は、足まで浸かって カバナに戻って チクチク、を 数度繰り返し、
たまに浮き上がってくる イサオの頭を見つけては、
ぷぷっと笑って? のんびり過ごしていました。



そしてイサオに、奇跡が 起こりました ♡
海中で、二匹の Honu と 遭遇したそうです!
その時間は 数秒だったかもしれないけれど、
素晴らしい瞬間だったと、興奮気味に 話していました。

あぁ 泳げたらと、これほどまでに 思ったことはありません。
帰ったら、真面目に 泳ぎを習おうと思います。
Honu ちゃんに会うために、シュノーケルが 出来るようになる!
50 を目前にしてできた、私の夢 ♪



さすがに 昼を過ぎてビーチで過ごすのは 暑すぎるので、
シャワーを浴びて、Kona の町に 繰り出すことにしました。

駐車場事情も悪く、殆どがお土産屋さんの ダウンタウンにはあまり興味がなく、
コーヒー農園に 行ってみることに。
訪れたのは、有名な UCC Hawaii Kona Coffee Estate





眼下に広がる農園内を、日本人のスタッフの方が 案内してくれます。
コーヒーの 豆知識も聞け、
店内では 農園で採れた 無料のコーヒーも頂けて、
楽しい 数分のツアーでした。





そして、ハワイ最後の夜。
ちょっとリッチに ディナーをしようと、
ホテル内にあるレストランと迷ったのですが、
まずは ハワイと言えばよく聞くレストランに行ってみようと、
Roy's 』 にしました。

元祖 ハワイアン・ヒュージョン料理と言われるだけあって 全てが美味しく、
日本人の口にも合う 味付けで、大満足でした。
店内が ちょっと騒がしいのが 残念なところですが、
何事も経験ということで、行ってみてよかったです。



はぁ…。
あっという間の夢の世界が終ろうとしています。

明日、L.A.に帰ります。


ハワイ旅行 - 3 日目 : コメント +  

2016-07-12
America/Los Angeles



今日は、今回の旅行の目玉である キラウェア火山に行ってきました。

ホテルのある North Kona 地区から Hilo 経由で
約 2 時間弱の 長距離ドライブになりますが、
寄りたいところがあったので、ルートを変えて さらに遠回りしました。



ハワイ島 South 地区にある、Punaluu County Beach Park、別名、黒砂海岸。
Honu ( ウミガメ ) に会える確率が高いビーチだそうで 行ってみたのですが、
一匹とも会えず。
ホテルの池にはいましたが、野生の Honu ちゃんに 会いたかったんです。



がっかりでしたが、会えるまでハワイに通うから! という新たな夢を抱き?、
ビーチを後にしました。



そして、Volcano National Park へ。







モクモクと煙の上がる火口に、生きている地球を 感じました。

噴火時に出来たという 溶岩洞や 溶岩の大地、
ここにある 全てのものから、地球のエネルギーが 伝わってきます。







想像以上に 大きな公園で、
半日しか 時間を取らなかったので、ゆっくりトレイルを歩いたりは 出来ませんでした。
これもまた 次回の お楽しみということで ♪
その時は、ヘリコプターツアーにも参加して、
火山火口を 上から見たいと思っています!



予定では、火山のふもとにある 小さな町にも寄るつもりだったのですが、
ハワイ島名物、『 Big Island Candies 』 のクッキーが買いたくて、
5 時には お店が閉まってしまうため、そちらを優先することにしました。

さらに、歴史のある Hilo という街を ゆっくり散策もする 予定だったのですが、
これからまた 1 時間以上かけて ホテル地区まで戻らなくてはなりません。
おまけに 雨の多い 東側だけあって、厚い雨雲が 広がって来てしまい、
Hilo の街中散策も 次回までのお預け となってしまいました。

じゃ、せめてここだけ~!とイサオに頼み、寄ってもらったのは…

『 Discount Fabric Warehouse 』
Discount Fabric Warehouse


キルターである以上、旅先の fabric shop はチェックしないとね!
それに付き合うのは、キルターを妻に持った 夫の宿命です。
イサオも心得ていて、買い物の間は 本を読んで 待っていてくれます。

ハワイ旅行 - 2 日目 : コメント +  

2016-07-11
America/Los Angeles



今日は activity 満載な日 ♪
朝 7 時半にはホテルを出て、午前中の目的地に向かいました。

古代ハワイアンにとって 神聖な地と言われている Waipio Valley ワイピオ渓谷。
そこで 乗馬ツアーに参加しました。



馬に乗って 密林を歩くこと小 1 時間。
うっそうとした林を抜けて そこに見えたのは、
落差 390 m と言われる Hiilawe ヒイラヴェ滝と、
断崖絶壁の向こうに 真っ青な海の見える、
ワイピオ渓谷でした。





もう、感動~ ♡ の一言に尽きます。
生きているってありがたいと、心から思えた景色でした。
16 年ぶりの乗馬も 楽しかった ♡





情けないことに、たった数時間の乗馬で 膝が笑いかけていましたが、
そんなことは言ってられず、次の目的地、Hilo へ。

ハワイ島は ロコモコ発祥の地であり、
その老舗店 『 CAFE 100 』 で ぜひ本格的ロコモコを 食べたいと、
ランチは そこで取ることに。





B 級グルメ? なだけに、感動的な美味しさはありませんでしたが、
本場で 本物を食べたという、話のネタになります ♪
私達も含め、日本人のお客さんも 多かった。

お腹も満たされたところで、午後の目的地、
Hawaii Tropical Botanical Garden に行きました。



ここが 思いの外 楽しくて、
ハワイアンキルトの モチーフに出てくる 植物に出会えば、
これだったのね~ ♪ と 立ち止まり、じっくり観察。
面白い柄の 葉っぱを見つけては 立ち止まり、
自然が作りだす 芸術に 大感動 ♡
‘ 大自然の 美術館 ’ で 数時間を過ごしました。














ハワイ旅行 - 1 日目 : コメント +  

2016-07-10
America/Los Angeles



L.A.から直行便で 約 5 時間、
Big Island ( ハワイ州ハワイ島 ) に来ています。

ヤシの木の揺れる、解放的な Kona 国際空港に着いたのは お昼過ぎ。
レンタカーをして、Kona 市内に向かいました。

日本では とっくにブームになっている
アサイボウルというものを ちゃんと食べたことがなく、
本日のランチは 軽くそれ。
ガイドブックに載っていた人気店、『 Basik Cafe 』 で。



おいしかったぁ~ ♡
小腹がすいた時に 最高ですね。
今夜の夕食は 早めに予約を入れてあるので、
ちょうどよい満腹感で グッドチョイスなランチでした。

その後は Kona 市内を プラット歩いて、
ホテルに 向かいました。

Mauna Lani Bay Hotel & Bungalows

今回の旅行で ホテルをどこにしようか探しているとき、
このマウナ ラニ ベイホテル & バンガローズ のウェブサイトを見て、
やられてしまいました。 一目惚れ ♡ ♡ ♡







無駄な装飾もなく シンプルで、品があり、とても落ち着いたホテルです。
子供の姿も少なくて、大人のためのホテル という感じ。

チェックインしてみて 気が付いたのですが、
ここは 東急系のホテルで ( 東急カードのポイントが付くらしいです。 )、
日本語デスクもあって とても安心。
日本語テレビもあるし、ロビーのトイレがウォシュレットなのには 驚きました。
静かな空間の中で、贅沢なホテルライフを 満喫できそうです ♪





夕食は、サンセットを眺めながら カジュアルに食事が出来る、
Lava Lava Beach Club 』 へ。
評判通り、カクテルを味わいながら 最高に綺麗な夕陽を 楽しめました。





今回の旅先に いろいろ候補はあったのですが、
ハワイにしてよかったぁ~ ♡
初日から、すっかり満喫しています。

私には珍しく、ガイドブックを勉強して しっかり計画を立てました。
4 泊 5 日の旅、思い切り楽しみます!





☆ * ☆ * ☆ 旅行中の トト & タラ ☆ * ☆ * ☆



友人の Kさんに 家の鍵を渡し、
旅行中のお世話を お願いしました。
ごはんとおトイレ掃除に 毎日 来てくださいます。

K さん、お世話になります。
トトちゃん、タラちゃん、おりこうに待っていてね。


香港&日本に行ってきました。 その2 : コメント +  

2015-11-09
America/Los Angeles



香 港 編
香 港 編




☆☆ 観光 ☆☆

香港島に渡り、飲茶ランチを済ませた後は、
トラムに乗って北角 ( North Point ) に向かいました。



トラムの 2 階席から、喧騒な市街を 高み見物しながら、
香港の人々の生活が 垣間見れる市場を 冷やかしてきました。











中華系の人って、どうしてあんなに パワフルなんだろう?
生命力あふれる人たちと 雑多な町並みに揉まれた、
とても刺激的な 市内観光でした。







帰りはフェリーで 九龍島に戻り、
ディナーまでの時間を ホテルのバーで過ごしました。

そして夜は、上海ガニを始め これまた上級な上海料理に 舌鼓を打ち、
この香港グルメツアーの 幕を閉じました。

さすが、世界を食べ歩く S 氏厳選のお料理は どれも最高においしかった ♡
なんとも贅沢な 2 泊 3 日でした。

そして、そんな旅を一緒に楽しめる お仲間たちがいることに、
改めて 幸せを感じた旅行でもありました。





☆☆ おまけ ☆☆

今回 宿泊したホテルは、InterContinental Hong Kong
人生で 最初で最後だろうってほどの、最上級ホテルでした。

香港のハーバービューが ぐるりと見渡せるジャグジーに浸かり、



シャワーとは別のタブで のんびり長旅の疲れを落とし、



センスのいい 広いツインルームのベッドで ぐっすり安眠。



人生で初めて味わう贅沢に、酔いしれた数日間でもありました。


香港&日本に行ってきました。 その1 : コメント +  

2015-11-08
America/Los Angeles



テニスのお仲間 10 人で、2 泊 3 日の香港旅行に行ってきました。
日本経由の飛行機だったので 帰りは日本に 6 泊し、昨日、LA に戻りました。
時差ボケと戦いながら、回想録を書いています。



*** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ ***



香 港 編
香 港 編


☆☆ 食べ物 ☆☆

世界中を旅行され、その国の食事を楽しむのを 趣味とされている S 氏。
食の宝庫である香港で、美味しいものをたくさん食べましょう! と、
今回の旅行を 企画してくださいました。

今の時期の上海ガニが 一番おいしいと それを目玉にし、
一流レストランでの食事から 裏通りにある小さな食堂まで、
全てを S 氏にお任せし、美味しい料理を堪能してきた 香港グルメの旅でした。

☆ 初日の夜。
InterContinental Hotel 内で、一流広東料理の フルコース。 ( 写真は一部 )
欣圖軒 ( Yan Toh Heen )









☆ 二日目のお昼。
市庁舎内にある、香港で唯一残る カート式の飲茶レストランで。 ( 写真は一部 )
『 大会堂美心皇宮 ( City Hall Maxim's Palace ) 』
2/F, Low Block, City Hall, Central, Hong Kong





☆ 二日目の夜。
上海ガニで有名な 上海料理レストランで。 ( 写真は一部 )
『 夜上海 ( Ye Shanghai ) 』
6/F, Marco Polo Hongkong Hotel, Kowloon, Hong Kong





☆ 帰国日の朝。
裏通りで見つけた食堂で。 
『 澳門食八方 ( Macau Yummy Yummy ) 』
G/F, 23A Lock Road, Tsim Sha Tsiu, Kowloon, Hong Kong







☆ その他
イサオと街中探索に出かけたときに見つけた、マンゴースイーツのお店で。





帰り、空港のフードコートで 大好きなエッグタルトを食べ納め。



― 続く ―